モデルXのキーフォブで各ドアを開けてみる

モデルXのキーフォブで各ドアを開けてみる【運転席・助手席・ファルコンウイング他】
動画URL:https://youtu.be/4gSZJEySqAc

はい、TAKAさんです。

さて本日公開のこの動画。初歩的すぎて今まで作ってきませんでしたが、ちょっとした空き時間に思い立って撮影してみました。オーナーさんは「今更この動画?」と思われるかもしれませんが(笑)、まだ知らない方や興味のある方向け、という事で。※ちなみにこのブログを書いているのが2019/7/22朝7時、動画の公開は20時です。興味のある方は20時以降にYoutubeにてご覧いただけますので、ご視聴よろしくお願い致します。

動画内でもお話しておりますが、何せモデルXの「自動ドア」機能に慣れてしまうと、キーフォブは持っているだけでほぼ触らない、という感じです。モデルX以外のクルマに乗りこむ時に「あ、ドア開かないんだっけ」となる位中毒性が高い(笑)

この動画を作るにあたって自分自身の確認にもなって良かったです。実際、運転席が空いている状況でさらにキーフォブ屋根の部分をダブルクリックすると助手席が開く、とかは今回初めて知りましたもの(笑)

テスラ モデルX マニュアル 12ページ

改めてマニュアルをしげしげと眺めてみたら、助手席をキーフォブで開ける方法、ちゃんと書いてありました(笑)多分私だけではないと思うのですが、モデルSもXも直感で使えるUIだからマニュアルって必要に迫られた時しか読まないような気がします。iPhoneのマニュアルを読んだ事ないってのと一緒です。実際何か調べたいことがある時には、ググってみて普通の解説ページなどをチェックしますものね。そう考えるとこういう動画やブログなども、パッと見有用ではないように感じますが、必要とする方には意外と役立つ瞬間があるかも?と思いました。

そんな有用な動画をお届けするはずのTAKAさんチャンネル、まだの方は是非チャンネル登録をお願い致します!(笑)

じゃ、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です