テスラが更に増産するだと?

本日こんなニュースを見かけたけど

テスラ、米生産拡大を準備 4~6月期納車最高 需要懸念和らぐ

Sankeibiz

今日私のスマートフォンのグーグルアプリに出てきたこのニュース。あれ?増産のニュースって少し前に見かけたぞ?そこから更に増産するの?と思いリンクを踏んでみました。そしたらば元ネタは7/10掲載のBloombergのこの記事。

テスラ、加州EV工場で生産拡大の準備-従業員に告げる

Bloombeg

なんだ。新しいニュースでは無かったんだ。増産からの増産になったのかと思ってしまったですよ。でもなんで12日も遅れてサンケイビズの記事になってるんだろう?メディアさんもまず受けるであろうニュースからどんどん公開していって、ネタがない時に優先順位低い内容の報道をしたりするので、それでかな?

順番が違うと印象も変わるもの

Sankei.bizさんのサイトをなんとなく眺めていると、7月18日付けでこんな記事が。

テスラ、販売懸念が再燃 税控除半減 「モデル3」値下げで株下落

Sankei.biz

これも元ネタは同様にBloombergの記事から来てます。しかもその記事は7/18付け。本来であれば、「生産拡大→販売懸念が再燃」の順序なのですが、逆になっている、と。どちらのニュースに先に触れるか、でかなり印象も変わってきますよね。我々一般人は「良いニュース→悪いニュース」なら「あ、悪くなってるんだ」と感じますし、逆に「悪いニュース→良いニュース」なら「状況は好転してるんだな」と理解するのが普通かと。ニュースってくらいだから、新しく報道されている情報が最新でしょ?ってなもんで。

情報を仕入れる際には注意が必要ですね

皆さんもご存知の事かとは思いますが、発信元(テレビ・新聞等のメディア。もちろんYoutubeなども含みます)の意図によりフィルターが掛かっていることも多々ありますよね。今回の件などは意図せず順番が変わっただけかとは思いますが、「ニュース」の定義からすると新しいもの古いものの順番をごっちゃにしてしまうと、受け手側に誤解が生じる可能性があります。現代社会ではインターネットの普及もあり、ものすごい量の情報に日々触れる事が多くなっているので、尚更、我々、受け取る側も注意しておかなければならないんでしょうし、弱小ながら自分自身で情報発信する際にも気をつけなきゃなぁ、と感じる事柄でした。

じゃ、また。

3 Replies to “テスラが更に増産するだと?”

  1. テスラモデル3とリーフe+で購入を悩んでいます。
    youtubeでリーフを長距離走ると夏場バッテリー温度上昇で20%ほどしか充電されなくAPで90km以外セット温度が下がらず42度以上充電中含めkeepをすると言う動画を見てテスラってどうなんだろ?って悩んでいます。
    Takaさんの動画は物凄く参考になってますけど、ロングドライブのコメントを頂ければ幸いです。
    これからも応援し視聴させて頂きます。

    1. 充電に関してはテスラの方が今のところ優位性がありますね。ロングドライブに付いてですが、私はテスラでもスーパーチャージャーがない所では面倒に感じます。ちょうど良いのでブログ記事で詳細をお伝えしますね。

  2. こんにちは初めてコメントさせていただきます。私はリーフを所有しmodel3には2回ほど試乗して購入予約した者です。予約に当たってはこちらのブログを大いに参考にさせていただきました。

    リーフの過熱問題は余程のロングドライブでないと起こらないのではと思います。夏に40kWhリーフで往復400kmの山岳ドライブ(途中1500m級の峠を5回超え)をしましたが問題なく急速充電出来ました。
    充電回数が増えた場合や60kWhリーフの経験がないので申し訳ありませんが、予め充電計画を立てることでかなりの距離が走れるのではないかと思っています。

    今の日本で使うかぎり長距離でCHAdeMOの利用は例えmodel 3でも不可避だと思いますので実用性は変わらない気がします(スーパーチャージャーのために高速を降りる時間と手間は特に75kWh以下のEVではどうなのでしょうか)。

    一方model3の美点はカッコいい!ことと先進的なことだと感じました。逆説的ですがリーフの魅力はフツーなことです。ガソリン車やHVから抵抗なく乗り換えられます。日本に限った話ですが電気代もCHAdeMO使い放題で無料または月々2000円です。

    個人的な結論としてはクルマに(国内で)経済性や実用性を求めるならリーフ、先進性などの+αを求めるならmodel 3と思いました。

    私もmodel 3に試乗して素晴らしさに驚くとともにリーフの美点も再認識させられました。naruさんもどんどん試乗して思いっ切り悩まれたらいかがでしょうか?
    今が一番楽しい時ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です