こういう所はテスラが良いよね

GIZMODOより:https://www.gizmodo.jp/2019/08/tesla-dog-mode-bug-fixed-quickly.html

さて一昨日ドッグモードのバグについてブログを書きました。その後2日と経たずにバグ修正されたそうです。記事中にもありますが、このスピード感はOTAでのアップデートができるテスラならではですね。

実際問題として、早く対処しとかないと後々面倒なことが起こる可能性もあるし、修正としては比較的単純なものと推察されるので、サクッと修正した、という所ですね。この辺はさすがです。

とは言え一方日本ではどうなんでしょう?今の所、OTAによるアップデートは日本では「リコール」申請扱いと多くの方が仰っておられます。確かに上海の火災の後、バッテリーマネジメントシステムの改修アップデートは日本においても素早く行われました(その代わり85Dとかに乗っている方は最大航続距離の低下が伴いましたが)。それを鑑みると、日本においても「緊急のもの」については比較的早く許可を出していると推測されます。

さて今回のドッグモード、試してはいませんが恐らく先週から「2019.24.4 73fb1ab」バージョンの配布がきている日本でも同様のバグがある可能性があります。もしそうだとしたら、お役所はすぐに修正アップデートを認めてくれるのでしょうか?人とペットとでは対応が違うかな?ちょっと見ものですね(笑)

じゃ、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です